« 外来受診 | トップページ | 外来受診 »

レミケード21回目&小腸造影検査

今日は午前中に小腸造影検査、午後にレミケード、診察と、一日中、病院の日でした。

ストーマになってから、ちょうど3年が経ちました。以前は毎年のようになっていた小腸造影検査ですが、手術後は比較的調子が良かったこともあり、一度もやっていませんでした。たまに出血することがあるので、その原因を探るためにも、このあたりで一度検査をしておこうということで、今日の検査になりました。

検査は11時から。10時30分過ぎ頃に病院に着き、検査の受付に。少し待って、検査室に呼ばれました。ストーマになってから初めての小腸造影検査。大腸がないので、検査途中でバリウムや空気が出てきて、パウチが大丈夫か心配でしたが、病院側はそういう人にも慣れているとのことで、パウチの状態を見ながら検査をしてくれるとのことでした。

鼻から管を入れるのですが、私はこれが苦手です。エレンタールを鼻注でやっている人もいると思いますが、私は絶対無理です。管が動くたびに吐き気がして、涙がでてきます。なんとか管が小腸の入り口まで入り、バリウムを投入。空気を入れていき、撮影をしていきます。

空気が小腸の終わりまで来ると、大腸がないので、パウチに空気が溜まってきます。あっという間にパウチが膨れ上がり、一度、パウチのキャップをはずし、空気を抜きました。その後も、ストーマから空気が出てきて、パウチが爆発しないか、気が気でなかったのですが、空気穴から空気が抜けているのか、ストーマから空気は出てきているはずなのに、大丈夫でした。何事もなく、無事検査終了。

検査後はエレンタールを飲もうと思っていたのですが、持ってくるのを忘れてしまったので、近くのコンビニでウィダーインセリーとパン、お茶を買って、水分補給と栄養補給をしました。

レミケードは14時からということで、13時30分頃に内科の処置室でレミケード用の針と刺してもらい、そこから採血。このとき、アルコール綿で消毒されたのですが、少し時間が経ったら、拭いたとことが赤くなっていました。普段はアルコールでないもので拭いてもらっているのですが、今回は間違ってアルコール綿でやってしまったのです。昔はこの程度で赤くはならなかったと思うのですが、体質が変わっているんですかね?

レミケードは問題なく終了。その後の診察で、検査結果を聞きましたが、特に問題ないとのこと。たまに出血することがある原因として考えられることとしては、手術の吻合部あたりくらいだが、特に問題はなさそうとのこと。結局、出血の原因はよくわからなかったけど、小腸の状態は悪くはなっていないようで、良かったです。

ストーマになって3年が経ちました。これまでは比較的順調ですが、今後もよい状態が続くとよいなと思います。


にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ人気ブログランキングへ


« 外来受診 | トップページ | 外来受診 »

クローン病」カテゴリの記事

ストーマ」カテゴリの記事

病院」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。