« 日本オストミー協会入会 | トップページ | 外来受診 »

ザ・ ロビーラウンジ@シャングリ・ラ ホテル東京でアフタヌーンティ

先週、帝国ホテルのインペリアルラウンジ アクアのアフタヌーンティに行ったばかりですが、今日は、シャングリ・ラ ホテル東京のザ・ ロビーラウンジのアフタヌーンティに行ってきました。

今回は、姉が出張で東京に来るということで、久しぶりに会おうということになりました。ゆっくりと話をするには、ホテルのアフタヌーンティはちょうど良いので、まだ行っていないところで、新幹線にも乗りやすいということで、シャングリ・ラ ホテル東京 ザ・ ロビーラウンジのアフタヌーンティにしました。姉と妻と私の3人です。

一休は平日のプランしかなかったので、電話で予約しました。特に席の指定はしていませんでしたが、スカイツリーが見える窓側の席でした。

Cimg4110

今日の天気は変わりやすく、一時、横殴りの雨が降ったかと思うと、しばらくすると雨はやんで、青空も見えていました。

アフタヌーンティは今日から9月のメニューということで、秋らしいメニューに変わったようです。

Cimg4114

3人分が一つのティースタンドで出てきたので、山積みになっています。

Cimg4116

一番上はスコーン。
スコーンは2つのところが多いのですが、ここは3つありました。

・トラディショナル
・レーズン
・胡桃

ストロベリージャム、メイプル、クロテッドクリーム、はちみつをつけて食べましたが、メイプルがおいしかったです。

Cimg4117

真ん中の皿は、サンドウィッチとキッシュ。

・キノコ・生ハム・ルッコラ
・柚子でマリネしたサーモンと水菜
・林檎とさつま芋
・栗とペコリーノチーズのキッシュ

リンゴとサツマイモのサンドウィッチというのは、珍しいですね。

Cimg4118

スイーツは4種類。

・ラズベリーのマカロン
・洋ナシとチョコレートのムース
・和栗のモンブラン
・アップルシナモンのタルト

スイーツは見た目も味も良かったです。

Cimg4119

小菓子もありました。
「小枝」みたいなのは、オレンジピールでした。

お茶のメニューも充実していました。

Cimg4106

Cimg4107

今回、オーダーしたのは、

・キーマン クイーンズ
・ヴィンテージ ウヴァ
・ペアーアンドローズティ
・アフタヌーン ブレンド

の4種類でした。ペアーアンドローズティというのは、名前の通り、洋ナシとバラの紅茶なのですが、洋ナシの香りと味がするさっぱりした紅茶でした。

ネットで調べていると、土日祝日は2時間限定というようなことが書いてありましたが、次がいなかったからか、2時間で追い出されることなく、3時間弱程度いました。

ここのアフタヌーンティは質・量ともに満足できるレベルでした。値段は、3,900円(税込、サービス料13%別)です。

シャングリ・ラ ホテル東京には、アフタヌーンティクラブというのがあるというのを、ネットを見て知っていましたが、特に何も言ってくれませんでした。そこで、最後に聞いてみたところ、申込用紙を持ってきてくれました。このアフタヌーンティクラブというのは、入会金無料で、有効期間は1年。特典は、次回、通常1,000円追加料金が必要な紅茶が、追加料金なしで選択できるようになります。また、こちらも次回にですが、シャンベアというクマのぬいぐるみがもらえます。このクマは4,500円で売っているもののようです。1年以内に再訪して、シャンベアを手に入れたいと思います。

このホテル、入り口やエレベータの中のシャンデリアは豪華で、さすが、シャングリ・ラだと思いましたが、ソファーはかなり擦り切れていて、ちょっとイメージダウンでした。でも、全体的には、良かったと思います。

(ご参考)一休のアフタヌーンティー特集ページはこちら(↓)

ブログランキングに参加しています。応援をお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ人気ブログランキングへ

« 日本オストミー協会入会 | トップページ | 外来受診 »

グルメ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。