« 炊飯器が壊れた? | トップページ | ヒルトン東京 「王朝」の高級中華食べ放題 »

レミケード9回目

今日は外来受診の日でした。

午前中は会社に行き、午後から病院へ。

レミケード点滴用の針を刺して、そこからまずは血液検査用の採血。その後、レミケードをつないで点滴開始。

今日は、外来点滴室はガラガラでした。学会があるからだそうです。

点滴中は、本を読んでいたのですが、今日はすごーく眠くて、何度も寝てしまい、あまり進みませんでした。読んでいる本が難しいからですかね?今読んでいるのは、タックスヘイブンの闇 世界の富は盗まれている!という本です。

レミケード点滴中に医師が来てくれて、そこで診察ということになりました。
血液検査の結果は以下の通りです。

ALT 48H(44H)
γ-GTP 71(72)
総コレステロール 132(139)
CRP 0.1(0.0)
血沈 15H(9)
ヘモグロビン 13.7L(14.3)

炎症を示すCRPや血沈の数値がやや高いのですが、極端に高いわけでもないので、様子見ということになりました。自覚症状として、炎症が悪化したということはありません。

ヘモグロビンも低下していたので、目立たない程度の出血があるのかもしれません。

血液検査は結構ブレが大きいので、今回の結果からだけでは、悪化したとも言い切れないので、様子見です。

ALTは相変わらず高いです。ウルソをやめてからずっと高い値が続いています。γ-GTPは一応正常値です。ALTが高い状態が続くようなら、ふたたびウルソを処方してもらおうかとも思っています。

処方された薬は前回と同じですが、エレンタールの在庫がたまってきたので、今回は少し減らしました。

今後は4週間後に診察、さらに4週間後にレミケードです。

ブログランキングに参加しています。応援をお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ人気ブログランキングへ



« 炊飯器が壊れた? | トップページ | ヒルトン東京 「王朝」の高級中華食べ放題 »

クローン病」カテゴリの記事

病院」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。