« 御殿場プレミアムアウトレットと足柄SA | トップページ | 睡眠 »

受診状況等証明書

障害年金の申請をするにあたり、クローン病の初診日を確認する必要があるということで、以前通っていた病院に書類を書いてもらうために行ってきました。
書類は、「受診状況等証明書」というもので、「初診年月日」と「発病から初診までの経緯」というのがポイントのようです。

私の場合、何回か病院を変わっていて、初診は12年前なので、カルテが残っているかどうか心配だったので、事前に電話で確認したところ、残っているとのことだったので、書類を書いてもらいに行きました。

病院に着くと、書類記入で来たことを告げ、内科外来で看護師と何回かやりとりがあった後、記入済みの書類を受け取りました。特に医師には会っていません。

受け取った書類をみると、「近医の内視鏡検査で・・・」という記述がありました。

「近医?」

これを見て、思い出しましたが、今日行った病院に行く前に、近くの胃腸科にかかっていました。病院の名前を覚えていなかったので、「近医ってどこかわかりますか?」と尋ねたところ、カルテにあった、紹介状の病院名を見せてくれました。そこで、その紹介状のコピーをもらっておきました。

会計で請求金額を見たとき、最初は「5,200円」だと思ったのですが、よくよく見ると、「520円」でした。安いですね。

他の病院からの紹介ということになると、その病院での「受診状況等証明書」が必要になると思われます。「近医」の病院に電話で確認したところ、カルテは残っていないとのこと。

以前、年金事務所で聞いた時には、このような場合は、「受診状況等証明書を添付できない理由書」というのを提出することになるようです。これは自分で書くものなのでよいのですが、受診状況等が確認できる参考資料を添付する必要があります。今回は、紹介状のコピーを参考資料として添付しようと思います。

年金事務所は月曜日は19時までやっているようなので、月曜日に早目に会社を出て行こうかと思います。入院していたこともあり、まだ4月なのに、残りの有休が少ないので、あまり使いたくないので。

今回の書類で問題なければ、受給資格の確認をして、診断書等、申請に必要な書類を受け取ることになると思います。

今日は、食事は控えめにしました。昨日いろいろと食べましたからね。エレンタールで腸を休めていますが、昨日のロールケーキの残りは食べました。。。

ブログランキングに参加しています。それぞれクリックをお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ クローン病へ人気ブログランキングへ


« 御殿場プレミアムアウトレットと足柄SA | トップページ | 睡眠 »

クローン病」カテゴリの記事

障害年金」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。